現在、世界各地で人間活動が様々な現象を引き起こし、その影響を受けて自然が減少・破壊の危機に直面しています。 しかし、地球上の営みに潤いをもたらすのは、豊かな緑です。我国でも自然の保全や再自然化の推進など、 環境問題への取り組みの中で緑の重要性が打ち出されています。弊社は大正12年に植木を業として創業以来、 緑化を通して地域の環境づくりに取り組んでまいりました。その姿勢は美的追求にとどまらず、緑の有用性を様々な分野で活用しながら、 地域と暮らしに豊かさを育む緑化を心がけてまいりました。さらにはより高度な緑化を目指し、植木で培ったノウハウを基本に、 生産から施工、管理までの一環システムを採用して、あらゆる造園と環境緑化にお応えできるよう、日々研鑽しております。 今後は21世紀を迎えてさらに総合力を充実させ、緑豊かな地域環境の創造を通して、地域に貢献できるよう、より一層の努力をしてまいります。

代表取締役 藤吉泰典